施工実績の詳細

001. マンション大規模改修工事

マンションの大規模改修工事のうち、窓枠のシーリング(コーキング)工事の様子をご紹介します。
(※写真をクリックすると拡大します。)

  • 1. 施工前

    施工前の状況です。これから既存のシーリングを撤去し、新しいシーリング材を充填します。

  • 2. 清掃

    まずは土埃を払い落とします。汚れた状態ではシーリング材を充填しても効果が期待できません。

  • 3. 既存シーリング撤去

    劣化した窓枠のシーリング材を剥ぎ取ります。カッターで切れ目を入れ、引っ張り出した後、さらに細かい既存のシーリング材を削り落とします。

  • 4. 養生テープ貼り・プライマー塗布

    シーリング材が充填部以外に付かないよう、マスキングテープ(養生テープ)でカバーします。その後、シーリング材が定着しやすいよう、接着剤の役割をもつ「プライマー」を刷毛で塗り込みます。

  • 5. シーリング材充填

    コーキングガンを使用し、新しいコーキング材を充填していきます。充填量はメーカー規定の量を遵守し、精確に打ち込みます。

  • 6. 施工後

    施工後の状況です。これで隙間からの水の浸入を防ぎます。